2005年07月14日

いいカンジ♪

先日、購入したアシックスの LYTERACER FX(SPではなかった)。
7時間走はいつものnew balanceのトレーニングモデルで走り、
月曜日に国立競技場のトラックでおろした。

続きを読む
posted by けーぜ at 00:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

2005年07月18日

6週間前だよ(1)ペース走編

北海道マラソンまで6週間。
海の日を含んだ3連休、梅雨明け直前の暑さでグッタリです。


初日の土曜日はペース走の日。
場所はランニングコースのほとんどに木陰が差す砧公園。
Yahoo! 掲示板多摩川トピの「某ざー」さんにお付き合いいただきました。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

6週間前だよ(2)挫折編

日曜日。

小田急の大和駅から、荷物を背負ってスタート。
目指すは水着のおねーちゃんパラダイス、江ノ島。

「ねぇ、暑いんですけど(怒)」

続きを読む
posted by けーぜ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング

6週間前だよ(3)準備編

海の日、月曜日。

暑い。けど、まだ起きないの。
デレデレと惰眠をむさぼり、9時半頃、起床。

今日は新宿へ出なきゃ。
はぁぁぁぁ、なんか昨日よりも暑くない?
(風がないせいかも)

まずは洗濯機をまわして、そして朝食。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | ランニング

2005年07月19日

ぼけぼけ

連休明けでダルダルな火曜日。
適当なところで仕事を切り上げて、競技場へ。

火曜日は教室がない日だからトラックは空いていた。
8コースをテレテレと走る。
体が重いのか、足が重いのか?
足が重いとすれば、日曜日の砧公園と月曜日の境川のせい、
体が重いとすれば、日曜日の餃子と月曜日のタイカレーのせいだろう。

11周(4994m)で30分43秒。
やる気が失せて、12周でやめた。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | ランニング

2005年07月24日

秋以降の大会

北海道マラソン前に、あまり考える余裕がないのだけれど、
締切間近なので、秋以降の大会をひとつ申し込みました。

 10/30 第11回手賀沼エコマラソン(ハーフ)

普段は走らない友達を誘ったから、これも確定。

 10/2 第20回白井梨マラソン(10キロ)

以下は検討中。

 11/27 第25回つくばマラソン(フル?)
 12/4  第1回はだの丹沢水無川マラソン(ハーフ)

今まで12月はレースなしだったけれど、第1回ということにも惹かれて、
はだのは出てみようかなーと思ってます。


明日(もう今日だけど)は高尾山。
早く寝なきゃ(滝汗)。
posted by けーぜ at 00:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

2005年07月25日

高尾山

24日。
ほぼ1年ぶりに高尾山に行ってきました。

ルート:高尾山口→1号路→大見晴台→城山山頂→NTT林道→日影沢林道
    →作業林道(?)→大見晴台の西側→5号路→稲荷山コース→高尾山口

所用時間:歩いたり、しゃべったり、笑ったり、食べたり、
     ときどき走ったりしながら、おおよそ4時間

続きを読む
posted by けーぜ at 23:12 | Comment(3) | TrackBack(1) | ランニング

2005年07月31日

納涼ラン

土曜日は、Yahoo!掲示板の多摩川トピの納涼ラン。
スタートした2時過ぎの多摩川は風もなく、蒸し暑い(>_<)。
しかし、支流に外れ、多摩丘陵の森に入ると、
木陰の涼やかな風のおかげで別世界。

いろんな要因でヒートアイランド化している東京近辺だけど、
自然の力ってすごい。

前半の小沢城跡は去年の秋に案内していただいていた。
そのとき、住宅街にこんな「山」があるんだー! と驚いたが、
今回初めてだった人は、やっぱり感心していた。

そして、後半の東生田自然歩道にある竹林。
ワタシの最大の感動はココ。
北海道には竹が自生していないため、
竹林自体が珍しいということもあるけど。
枯れた竹の葉が積もった足元はフワフワで
その感触が気持ちいい。

案内人をしてくださったTさんは、この辺りが地元で、
ずーっとこの辺りに住んでいる方。
そのため、歴史にも地理にもとても詳しい。

のんびりペースのため、時間切れになってしまい、
途中でルートをショートカットして終了となってしまったが、
走り残した部分もまた案内していただけるというので楽しみ。


銭湯で汗を流した後は、これがメインイベント?の多摩川での宴。
この頃には多摩川にも心地よい風が。

始まりは明るかったけれど、日が落ち、徐々に暗くなる。
このために用意してきたガスランタンを、
闇に包まれる前にスタンバイ。

しかし!
マントルを空焼きしたときの煙を見て、
おじさま達はうさんくさそうな目を向ける。
ヲイヲイ!

闇に包まれ、柔らかな光が、おつまみを、
そして灯りを囲む人々の顔を照らすころには、
アタシの勝ち(勝負かい?)。

そして、当然のごとく、呑みすぎ。

結局、コインロッカーにも入らなかった、
B氏が用意してきた巨大クーラーボックスの
一人勝ちだったのかも。
posted by けーぜ at 23:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月02日

何をやったらいいのやら

国立競技場の長距離教室&ジョギング教室に通っているが、
ここのところ、競技場がイベントで貸し切りのためにトラックが使えず、
教室が中止になったり、変則的な内容に変わったりすることが多い。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月05日

蒸し風呂

暑い。
乗り物から降りたとき、建物から出たとき、
そのたびに「う”ーーーーー、暑い」と口走ってしまう。

今週は残業が多い。
とはいっても、忙しいというより、不在がちな相手と
連絡を取るための“待ち”の残業なのである。

続きを読む
posted by けーぜ at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

花火

残業の予定が、アクシデント?で残っていても意味がなくなってしまった。
早く退社できていいというか、今後のことを考えると頭が痛くなるというか…。
まぁ、来週の心配を今からしていても始まらないので、
競技場へ行くことに。
一応、ウエア類は持ってきていたのだ。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月07日

山ラン

土曜の朝5時。
早朝の爽やかさ…、なんてどこにもなく、
湿気を帯びた空気がまとわりつく。
こんな日に下界を走るのは無謀だ。
山はきっと快適に違いない。

続きを読む
posted by けーぜ at 00:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月15日

弱気全開

土曜日。
Yahoo! 掲示板の多摩川トピのtg1さんが、
ペース走をセッティングしてくれた。

場所は皇居。

やはり道マラにエントリーしているboozerさん。
道マラにはエントリーしていないけれど、
いたさんときりんさんも来てくれた。

続きを読む
posted by けーぜ at 00:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月20日

最後の特訓?

札幌です。
夕方16時くらいの千歳近郊の気温は23度でした(天国!)。
この1週間、毎晩寝苦しくて、2度、3度と起きてしまい、
寝不足気味だったので、きっと今夜はぐっすりと眠れるに違いない(嬉)。


国立競技場の教室の夏休みが終わり、再開されたのは水曜日から。
水曜日はきりんさんとデート(?)だったので、木、金と参加。

続きを読む
posted by けーぜ at 23:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月23日

試走(お散歩編)

月曜。
雨が上がるのは午後からという予報だったが、
午前9時ごろには上がり始めていた。

友達宅まで傘をさして歩いて行くつもりだったけれど、
走って行けそう。

午前10時。
「1時を目安に走って行くから。シャワー貸してね」
「うん、わかった」

口の悪いH子にしては、何も言わない。
おかしい…。

街には、こんな看板。

annai.JPG

続きを読む
posted by けーぜ at 10:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

札幌で

今日の札幌は晴天です。
日差しはきついけれど、カラリとしていて、
普通に歩く分には、東京のように汗が流れおちるようなこともありません。

ランとは無関係の友達とマラソンのことを話すとトンチンカンな話になって、
最後には、すごく軽く「まぁ頑張れや」みたいな言葉をかけてくれます。

受け取り方によっては、「こっちは必死なのに、何言ってるのさ!(怒)」
となりそうなやり取りなんだけれど、
知らない故の呑気さが、逆におかしくて、
「ふふっ、そーだねぇーーー」って気にさせられます。

弱気なことを書き続けてきたけれど、
ここまで来たらジタバタのしようもありません。
東京で汗をダラダラ流し、仲間に励ましてもらいながら、
やるだけのことはやった(はず)だから、
今の自分に見合う結果がついてくるだけだという気になっています。

今日も続きを試走してきます。
なじみのない土地だから、淡々とね。




posted by けーぜ at 12:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月24日

試走(足止め編)

火曜。
試走の続きをしてきた。

13キロからスタート。
29キロの第二折り返し地点まで行く予定だったが、
23キロのJR新川駅付近で終了。

というのは、信号待ちが多すぎて予想以上に時間を食ってしまったこと、
そして、その後の友人との待ち合わせが迫っていたからだ。

あとで地図を確認すると、1条、1丁目が200メートル四方もなく、
そのたびに少なくとも1基の信号がある。
赤信号に引っかかる確立が半分だとすると、
少なくとも400メートルごとに足止めを食う。
(追記:縮尺の大きい地図で見ると、一区画は100メートル四方程度のようである)

明日、最後の19キロを一気に走ろう。


友達との食事。
スープカレー、人気店だというピカンティにて初体験。
posted by けーぜ at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

試走(ゴール編)

今日も試走の続き。
友達との約束もないので、時間はたっぷりある。

昨日はJRの新川駅近くの23キロあたりで終了したが、
乗り換えが面倒なので、地下鉄北34条駅から始めることにする。

昨日もそうだったのだけれど、地下鉄に乗っていると眠くて眠くて…。
うっかり北34条を乗り過ごしそうになったが、飛び降りた。

家電の量販店で着替え、併設されているハンバーガーショップで
腹ごしらえをすることに。

で、着替えてトイレから出ると…、マッサージチェア!
いたさんが書いていたことを思い出し、試してみる。
平日の正午前、ワタシのほかにもサラリーマンが二人(笑)。

実家の枕が合わないのか、リュックを背負ってのランのせいか、
札幌に帰ってから肩こりがひどかったから、極楽極楽。

その後、ハンバーガーを食べているうちに、すっかり気だるく…(汗)。
幸いなことに、今日こそは試走を終らせるのだ!という意気込みだけはあった。

続きを読む
posted by けーぜ at 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング

試走してみて…

試走のあとに参拝した弥彦(伊夜日子)神社からだと幌平橋駅が近いのだが、
書店に寄りたかったので、すすきのまで歩くことに。
月刊誌の発売が、東京より2日遅れるのだ。

歩くとなると、なぜか遠い…。

続きを読む
posted by けーぜ at 22:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | ランニング

2005年08月27日

使ってみるかな

北海道マラソン当日は暑くなりそうな予報。
やっぱり、コレを首筋やおでこに張ってみようかと思っている。

sheet.JPG

ちなみに、商品としては「おとな用」もある。
「こども用」なのは、お盆に帰省していた妹の子が熱を出した時の残りだから。

試走の2日目に試しているのだが、多少、ひんやりしたカンジはしたのだが、
その日は気温が低く、効果のほどは今ひとつわからなかった。

まぁ、うっとうしければ、捨てればいいだけだし。
posted by けーぜ at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。