2005年07月19日

ぼけぼけ

連休明けでダルダルな火曜日。
適当なところで仕事を切り上げて、競技場へ。

火曜日は教室がない日だからトラックは空いていた。
8コースをテレテレと走る。
体が重いのか、足が重いのか?
足が重いとすれば、日曜日の砧公園と月曜日の境川のせい、
体が重いとすれば、日曜日の餃子と月曜日のタイカレーのせいだろう。

11周(4994m)で30分43秒。
やる気が失せて、12周でやめた。

風呂も空いている。
カランに並ぶ人がいないから、
早くカランを明けなくちゃという、
気ぜわしさがない。

湯船につかっていたら、声をかけられた。
先日、赤坂御所を一緒に走ったうちの2人。

「何しているの?」
「風呂入っているの」

意味不明の会話である。

先にあがったものの、ぼけぼけと服を着て、
ぼけぼけと髪を乾かししているうちに、
2人にすっかり追いつかれてしまい、
挙げ句の果てに「蛍の光」が!

げげ! なんでこんな時間?

「だって、さっきも風呂でぼーっとしてたじゃない」

だから、何しているの?って聞かれたのか…。


駅に向かって歩いていると、2人のうちの1人、
ワタシより後に出たはずなのに、目の前を歩いていた。


posted by けーぜ at 23:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | ランニング
この記事へのコメント
ケーゼさん、その記憶のない空白時間は・・・
やはりUFOにさらわれた時間に違いありません。

って、そうか、里帰りしていたのか・・・(妙に納得
Posted by とらぼん at 2005年07月20日 08:17
口が重いとすれば・・・いったい何のせい?
Posted by boozer at 2005年07月21日 08:54
>とらぼんさん

さらわれていたのか…(納得←してどうする!?)。
空腹のあまり、意識がもうろうとしていたのかも。

>boozerさん

それは一杯一杯で走っているせい。
でなければ、頬袋に食べ物が詰まっているせい(←ワタシは何者?)。
Posted by けーぜ at 2005年07月21日 23:31
お〜、頬袋に食べ物を詰めておけるのかぁ。
さらわれて、改造されて頬袋が付いた、と考えると
一連の流れが理解できますね、警部どの。
Posted by 真性変○ at 2005年07月23日 10:09
>真性○態とらぼんさん

4次元ポケットも…。
(ところで、警部って誰?)
Posted by けーぜ at 2005年07月23日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック