2007年06月07日

冥王星の立場

太陽系第9惑星の地位を剥奪されてしまったかわいそうな冥王星。
今は準惑星っていうんだそうです。


午後、隣駅で用があったので、歩いて行ってきました。
隣駅付近でふたり連れの女子学生を追い抜いたら、会話が耳に入ってきました。
近くに大学があるのでそこの学生だと思われますが、もしかしたら私服の都立高校もあるので、高校生かもしれません。

どういう話の流れなのか、そこはわからなかったのですが…。

A「で、冥王星ってどうなったの?」
B「なくなったよ」
A「えっ、爆発したの!?」

惑星から降格させられただけではなく、爆発して消滅してしまったら、「地球(テラ)防衛戦の冥王星基地」はどうなるのさ!?(意味不明)

思わず振り返って、「惑星から降格させられたんだよ」と言ってしまいました。


posted by けーぜ at 17:02 | Comment(5) | TrackBack(0) | そら
この記事へのコメント
「新しく出来たカテゴリーに入ったんだよ」と言う言い方もあり。いずれにしろ、リストラを連想させるけど。(/_;)
Posted by ふれっぷ at 2007年06月07日 21:26
>思わず振り返って、「惑星から降格させられたんだよ」と・・・

まじでっか????その後の二人の肝をつぶしたリアクションを期待してしまうのですが・・・どうだったのでしょうか〜おせーて下さい〜。
Posted by 南国花子 at 2007年06月07日 23:12
>ふれっぷさん

準惑星というものは、ほぼ冥王星のためにできたようですね。
冥王星はSF作品のなかで重要な位置なんですけどねぇ…。

しかし、たぶんその女の子達は文科系でしょう。


>花子殿

それがそのぉ…。
その後の反応を見ないまま、スタコラサッサッ(死語)と通り過ぎてしまったのです。
むしろ、そんな横やりを入れずに、その後の会話を盗み聞きしたほうがおもしろかったと思います(^^;;;)。
Posted by けーぜ at 2007年06月07日 23:47
立場といえば、セーラープ(以下自粛)
デッドスクリーム!
Posted by 某 at 2007年06月08日 17:59
>某さん(あの人かな??)

聖羅無々や聖羅美茄子のお仲間ですね(違)。
Posted by けーぜ at 2007年06月08日 18:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック