2007年02月04日

ROAD OF KING

バックミラー.jpg
3人で乗りな。
自分とT君(もっともっと若いオトコ、1歳9ヵ月)は乗らないよ。


マレーシア第2の都市ジョージタウン。
メインストリートであるペナン通りにあるトライショー乗り場で、Uッチが言った。


本来2人乗りのトライショーにWちゃんとワタシ、それと6歳の若いオトコ・Y君の3人。
アソコとコッチとココを回って1時間RM30、と交渉して乗り込む。
当然、交渉したのはワタシではない(汗)。

ちなみに、2007年1月中旬のRM1(1リンギット、もしくは1リンギッ)は約34円。
500mlのペットボトルの炭酸飲料がRM1.5、バス運賃がRM1.4(距離によって違うらしい)といったあたりで考えると、RM1は日本で言えば100円くらいの価値といったところ。

ペナン到着の翌日は日曜日。
Uッチも休日なんだけど…。
1時間、何しているつもりなんだろう?


(写真はクリックすると大きくなります)




マレーシアではイギリス植民地時代の名残で車は左側通行。
東南アジアのイメージというと、日本などで乗り潰した車やバイクが溢れているというイメージがあったが、日本で見るのと変わらないくらいキレイで新しい車がほとんど。
日本車やドイツ車、そしてマレーシアの国産車もあった。

Africa Twin.jpg
バイクはほとんどがビジネスバイク(スーパーカブみたいなヤツ)だが、車種不明のオフロードバイクやAfrica Twinも見た。
タンデムが多く、ジャケットを後ろ前に着て背中側を開けている。
(写真は別の日に郵便局の前で見かけたAfrica Twin)

唯一、イメージ通りだったは路線バス。
路線バスについては改めて書きたいと思う。

ジョージタウンは交通量は多いが、信号が少ない。
イギリス式のラウンドアバウトが採用されているだけでなく、歩行者を通すために車を止める信号が少ない。
平たく言えば、横断歩道が少ないってことね。


で、車はガンガン割り込み、人はズンズン横断する。
そして、トライショーというと、車線の真ん中で車と一緒の流れにいる。
それどころか、反対車線を逆走することも(冷や汗)。

「Trishaw is road of king、なんだって」

Wちゃんが笑いながら、運転手のおじさんに「そうですよね?」と同意を求める。


のんびりゆっくり、進んでいくと…。


カメラマン.jpgトライショー.jpg

あああぁ! あんなところに!?
どこをどう先回りしたのか、カメラを構えるUッチ。
指を差して笑う我々。

これがトライショー、前輪が二輪の三輪車タクシーのこと。
王様の後ろには車が連なっている。
車は王様のスピードに合わせるほかないのだ。
(この記事中のトライショーが写っている写真はUッチ撮影)


カピタン・クリン・モスク.jpgスリ・マリアマン寺院.jpg

イスラム寺院(カピタン・クリン・モスク、左)、ヒンズー寺院(スリ・アリアマン寺院、右)、中国寺院(観音寺)と、様々な宗教の寺院が共存していた。
近くには英国教会もあったようだ。

行く先々で、運転手が何かを言って指を差す。
そこにはカメラが待ちかまえていた。
WちゃんがUッチの車を見つけたときには、カメラマンの姿はなく、車に「もっともっと若いオトコ」が取り残されて泣き叫んでいた。

Uッチはどこだ!?

トライショーが進むと、撮影ポイントで待ちかまえるUッチ発見。
これがアメリカだったら、幼児虐待で捕まるぞ(汗)。


時計塔1.jpgコーンウォリス要塞.jpg

時計塔(左)、フェリーターミナル、コーンウォリス要塞(右)、と回ると…。

Wちゃん「Y君、見て! ほらあそこ、お父さん!!」
ワタシ「T君を抱えて走ってるぅ(ゲラゲラ)」

車に戻ってみて、マズイと思ったんだろう。
しかし、ワタシ達、何を見て喜んでいるんだか…(^^;;;)。


空.jpg
最後に、自分が撮った中でお気に入りの一枚。
名も知らぬビルディング。



posted by けーぜ at 01:08 | Comment(4) | TrackBack(1) | 2007ペナン旅行記
この記事へのコメント
マレーシアではこう言う観光地らしいところに行ったことないので景色が新鮮です。
>>RM1(1リンギット、もしくは1リンギッ)は約34円
最後に行ったのが6年くらい前でその頃が29円くらいだったんであまり変わってませんね。
食べ物は安かったような。そのくせお酒が高いんですけど。
Posted by パパス at 2007年02月07日 23:42
>パパスさん

アルコールが高いのはムスリムの国だからでしょうか。
ホッカーでグラスに注がれて出るノンアルコールのドリンクがRM1程度なのに、缶ビールはRM6していました。
日本の物価感覚でいうと、600円?
ティー○ーさんも最近マレーシアに行っていましたが、暴れなかったかしら?(意味不明)
Posted by けーぜ at 2007年02月08日 09:03
トライショーというのは、前に客席があるんですね。日本のベロタクシーと逆なんだ。
それで、その交通戦争のようなところを行くのだから、運転手さんすごい!
Posted by まりも at 2007年02月12日 16:32
>まりもさん

最終日に、車とバイクの接触事故を見ました。
バイクは転倒しなかったのだけど、ライダーのおにーちゃんがムッとした顔でドライバーをにらみつけていたのに、車はそのまま行っちゃたもんだから、思わず「ひどーーーーい!」と言ってしまいました。

たぶん、向こうは交通事故、多いんだと思う。
トライショーの場合、ドライバーが諦めて合わせているんだろうな(^^;;)。
Posted by けーぜ at 2007年02月14日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック


Excerpt: スズキ・RMスズキ・RM(アールエム)とは、スズキ株式会社が製造販売していた2サイクル機関|2ストロークのモトクロス競技用オートバイであり、シリーズ車種として排気量別に数車種が生産されている。.wik..
Weblog: バイクfan
Tracked: 2007-09-29 20:53