2006年10月16日

5000mタイムトライアル

ブログ更新が自転車操業になっています(意味不明)。

木曜日の国立競技場の激走トレーニングは、5000mタイムトライアルでした。
タイムは24分12秒。



3連休の疲れもあって、筋肉痛は引いているモノの、左腿が攣りそうになっていました。
左脚は蹴れている感覚がまったくありません。

最初に付いた集団から置いていかれ、後にいた人の気配もなくなり、400mを2分をちょっと切ったペースを維持していましたが、それも辛くなってきます。

そんなとき、スッと私の前に出た人がいたのですが、さほど間隔が空いていなかったので、付いて行かせてもらいました。


ところで、国立競技場の「ゆっくりジョギング」の講師・内山雅博先生の著書によると、5000mのタイムの10倍が、フルマラソン完走タイムの目安なんだそうです。
24分ちょうどだと、10倍は240分で4時間。
12秒のおまけがあったので、予想タイムは4時間01分00秒かぁ?



今日から挑戦するフルマラソン
今日から挑戦するフルマラソン内山 雅博

おすすめ平均
stars短期集中型の初心者向け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




posted by けーぜ at 01:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | ランニング
この記事へのコメント
>5000mのタイムの10倍が、フルマラソン完走タイムの目安なんだそうです。

ということは、えーと、・・・???
5000mなんて、計ったことなかった!
Posted by moai at 2006年10月16日 20:45
>moaiさん

先日、ある人に「みんなでタイムトライアルしたら、面白そうじゃない? ワタシ、タイム取る人!」と言ってみました。
測る人で参りますので、ご用命ください(笑)。
Posted by けーぜ at 2006年10月16日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック