2010年03月15日

Lang-8(ランゲート)

さて、先日書いた、外国語添削SNSのLang-8(ランゲート)
日本語の日記に対する添削と、自分の英語での日記で手がいっぱいで、やっぱりこちらの更新が滞ってます。

とりあえず、1日おき4本アップしてみたし〜。

で、ちょっと気付いたことがあります。
それは、ごくごく当たり前のこと。

日本語学習者には、日本人がわらわらと群がるように添削している。
ところが英語での日記には、せいぜい1人か2人。

運営母体が日本(というか日本で育った中国の人が立ち上げたらしい)だから、メンバーに日本人が多いということもあるんだろう。
逆に英語の場合、添削希望者のほうが圧倒的に多いのかもしれない。

でも、いろいろサイト内から情報を拾い集めてみると、添削やコメントがコンスタントについている人って、地道に、真剣に活動している人です。
ちゃんと日記を書き続け、人の日記の添削をし、その結果としてマイフレンドさんが多い。

というわけで、今のところコツコツ続いてます。


posted by けーぜ at 22:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 英語
この記事へのコメント
今日の駅伝なんか凄くいい感じ。素人目には文法的にみんな合ってるように見えるよね〜(除冠詞)。

かなり実力がついてきたとか?
Posted by piko at 2010年03月16日 01:22
>piko兄

時間をかけ、うなりながら書いてますもん。
貴男は私の日記を読めるけど、
ワタシは貴男の日記を見れるけど読めないのが
悔しいわ。

で、この場合の二人称はSieなのかしら?
それともDu?
Posted by けーぜ at 2010年03月16日 07:38
さっきみたら使い慣れない未来形をつかったので間違えてました。コッソリなおさないと・・・

で、二人称ですが、どんなに親しくても、今からDuで話しませんか?ってどちらからが切り出して、OKじゃそれで、って言った後、相手の目を見て乾杯〜ってやらないとDuにはならないらしいです。

長い間の友だちでもSieのままでいるっていうのもあるらしい。

反対に学生さんとかスポーツチームなんかは、最初からDuなんですって。

となると、チームいたさんのわれわれは最初からDuかも?
Posted by piko at 2010年03月16日 08:30
>Duなpiko兄

なるほどね〜。
日本語でも「貴様と俺と〜は、同期の桜〜」なんて言うもんね。
でも、うっかり「貴様」なんて言ったら、ボコボコにされるわな(苦笑)。
Posted by けーぜ at 2010年03月16日 20:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック