2009年10月05日

そっとしておいてくれないから吠えてみる

まあさ、2007年にリメイクされた『地球へ…』にあれだけ熱くなれたんだから、アニメ版はもしかしたら逝けるかもしれない。

とはいえ、実写版はどうよ!?
というわけで吠えてみる(苦笑)。

まずは船医の佐渡酒造。
女性に置き換えられて、高島礼子!?
わかった、下駄履きで一升瓶を抱えアナライザーと茶碗酒、頼みます。

それから、空間騎兵隊の斎藤始。
彼は白色彗星と戦った映画版『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』もしくはテレビ版『宇宙戦艦ヤマト2』の登場人物。
かつ、ここで戦死してしまうから、沖田艦長と同時には登場しないのだよ。

それから、通信班長の相原義一も女性キャラになっちゃうし。
まあ、いいけど、この人は(をい!)。

で、まだキャストが発表されていないガミラス側。
ぜひ、デスラー総統には伊武雅刀さんを!!!

あたしさあ、高校生の時から伊武さんのファンなのよぉ〜。
でも、デスラー総統の声優をやっていたのとは関係ないの。
1986年のNHK大河ドラマ『いのち』の「ごうちゃん(岩田剛造)」役で…、らぶ♪
ソコントコ、ヨロシク!


posted by けーぜ at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 生温かく見守る
この記事へのコメント
高島礼子 却下

実写版 却下

プロジェクト 却下
Posted by 寅 at 2009年10月06日 18:56
>寅兄

却下されなかったら、一升瓶抱えて茶碗酒で暴れて良いですか!?
Posted by けーぜ at 2009年10月06日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック